サブドメインとサブディレクトリの違い

サブドメインとサブディレクトリの違い

SEO検定1級保持、アガルトマーケティング代表の春田です。
今回はサブドメインとサブディレクトリの違いについて解説します。
簡単解説という事で、あまり長文にならず、コンパクトに要点がしっかり分かるような形でわかりやすくご説明できればと思います。

サブドメインとサブディレクトリの違いについて

サブドメインとサブディレクトリの違いはとても簡単です。

・google.com (ルートドメイン-メインのURL)

・http://〇〇〇.google.com(サブドメイン)

・http://google.com/〇〇〇(サブディレクトリ)

サブドメインとは?

サブドメインとは、http://〇〇〇.google.comのように、ルートドメイン前の〇〇〇箇所に名前をつけたドメインの事を指します。

サブドメインでサイト運用するのはどのような時?

サブドメインでサイトを立ち上げるのは、ルートドメインをすでに取得しており、ルートドメインでのサイト内容とは違うジャンル・テーマでサイト運用する場合です。

例)ルートドメインはマーケティング企業サイト。ルートドメインの企業名を残しつつ、テーマの事なる新規事業を始める場合。

サブディレクトリとは?

サブディレクトリとは、http://google.com/〇〇〇のように、ルートドメイン後の〇〇〇箇所に名前をつけたドメインの事を指します。

サブディレクトリでページ追加するのはどのような時?

ルートドメインと関係性のあるコンテンツを作成する場合は、サブディレクトリでページを追加します。

ルートドメインとは?

そもそもルートドメインとは、http://〇〇〇.com/のように、サブドメインでも、サブディレクトリでもなく、一般的にトップページが表示されるメインのURLの事を指します。

新規サイトを立ち上げる場合のドメインについて

<新規事業が現状のサイト内容とは異なる場合>

「ルートドメイン」を新規で取得&サイト立ち上げ、又は「サブドメイン」を新規で取得&サイト立ち上げ

<新規事業が現状のサイト内容の延長線上である場合>

「サブディレクトリ」で追加。

上記のようなイメージを持っていただければと思います。

サブドメインはSEOで効果あり?

サブドメインはルートドメインの影響を若干引き継ぐ為、ルートドメインが評価されている場合はプラスに働くことも。その逆も然り。・

サブディレクトリはSEOで効果あり?

サブディレクトリはサイト全体の影響を受ける為、ドメインランク自体が高い場合は、サブディレクトリにも大きな影響を与えます。

まとめ:サブドメインとサブディレクトリの違い

いかがでしたか?サブドメインとサブディレクトリの違いは、URLを見ればすぐにわかり、サイト立ち上げ時やコンテンツ追加時にはサブドメインとサブディレクトリの違いを理解した上で更新・追加していくようにしましょう。

SEOのパートナーをお探しならアガルトマーケティングまで

SEO対策・コンテンツマーケティングはアガルトマーケティングにお任せください。
記事制作のパートナーを探している企業様は是非ご連絡くださいませ。

・リンクの否認作業ー阻害リンク調査(過去100社以上の実績)
・SEO特化型コンテンツマーケティング(記事企画~制作~校正までワンストップ)
・内部改善指示書・SEO初期調査資料作成
・キーワード調査~順位調査(GRC使用)
・アナリティクスアクセス解析
その他SEOに関する事であれば何なりとご相談ください。

アガルトマーケティング代表-春田-

保険会社営業職を経て、SEO専門のWebマーケティング会社に転職。Webサイト制作やコンテンツマーケティング、SEOコンサルティングディレクターを行う。これまでに100社を超えるSEO施策、またコンテンツマーケティングに携わっている。 ▼Webマーケティング保有資格 SEO検定1級 Googleアナリティクス個人認定資格 その他Google公認資格多数保持

コメントは受け付けていません。