YAHOO広告のディスプレイ広告(YDN)リターゲティングを行う際の注意点

YAHOO広告のディスプレイ広告(YDN)リターゲティングを行う際の注意点

YAHOO広告のディスプレイ広告(YDN)リターゲティングを行う際の注意点

事前に、リターゲティングリストを設定し、YTMなどでタグを設置しておく。

キャンペーンの作成をクリック

 

キャンペーン目的はコンバージョンがおすすめ。サイト誘導の場合は、後程自動入札変更ができない為。

 

CVが少ない状態の場合は、手動入札がおすすめ。自動入札だと配信されないなどの自体が起こる。

 

 

リタゲを行う場合は、アンド設定になってしまうため、オーディエンスカテゴリや、サーチキーワードは基本的に入れない。

サイトリターゲティングでターゲットリストを設定する。

 

アガルトマーケティング代表-春田-

保険会社営業職を経て、SEO専門のWebマーケティング会社に転職。Webサイト制作やコンテンツマーケティング、SEOコンサルティングディレクターを行う。これまでに100社を超えるSEO施策、またコンテンツマーケティングに携わっている。 ▼Webマーケティング保有資格 SEO検定1級 Googleアナリティクス個人認定資格 その他Google公認資格多数保持

コメントは受け付けていません。