Google広告で共有予算が削除できない時の解除方法について

Google広告で共有予算が削除できない時の解除方法について

アガルトマーケティング代表の春田です。
今回は共有ライブラリで共有予算を設定し、削除しようとしたら出来なかったという方に向けて
共有ライブラリから共有予算を削除する方法について解説します。

結論として、共有予算は削除する事ができますので、削除ができずに焦っている場合はまずはご安心ください。

キャンペーンから共有予算を削除する

すべての Google 広告キャンペーンに予算が必要であるため、共有予算は、現在どのキャンペーンでも使用されていない場合のみ削除できます。

キャンペーンから共有予算を削除する手順は次のとおりです。

削除する共有予算を使用している各キャンペーンの [設定] ページに移動します。
[予算] をクリックします。
[1 日あたりの平均費用としてご希望の額を入力してください] の下に、このキャンペーンに適用されている共有予算が表示されます。
この共有予算の [x] をクリックして、キャンペーンから削除します。
[保存] をクリックします。
同じ共有予算を使用しているキャンペーンごとに上記の手順を繰り返します。

解説)共有予算が削除できない!と思われた方はおそらくツールと設定から、共有予算を削除しようとした際にできなったのだと思います。

すでにいずれかのキャンペーンで共有予算を設定している場合には、ツールと設定から削除する事ができないので、個別のキャンペーンの設定から共有予算を解除し、個別の予算に変更することで、共有ライブラリから共有予算設定を削除する事が可能になります。

共有ライブラリから予算を削除する

ツールアイコン をクリックし、[共有ライブラリ] で [共有予算] をクリックします。
削除する共有予算の横にあるチェックボックスをオンにします。
表示される青いバーで [編集] をクリックし、プルダウン メニューから [削除] を選択します。

解説)手順としては、各キャンペーンの設定から、共有予算設定から個別の1日予算設定にすることで、共有ライブラリから共有予算を削除することができるようになります。

今回ご紹介したGoogle公式情報

今回解説した公式情報は下記になります。
https://support.google.com/google-ads/answer/2517512?hl=ja

まとめ:Google広告で共有予算が削除できない時の解除方法について

いかがでしたか?共有予算が削除できない!解除できない!と焦ったいた方は今回の情報をみて安心できたのではないでしょうか?アガルトマーケティングではGoogle広告についての情報を公式情報を交えてご紹介しています。
その他の記事もご覧ください。

Google広告運用のスペシャリストにご連絡を

Google広告の運用代行はアガルトマーケティングの春田にお任せください。

広告運用のパートナーを探しているなら是非ご連絡を。

また、Google広告を現在運用されている場合、Google広告のセカンドオピニオンも行っています。

アガルトマーケティング代表-春田-

保険会社営業職を経て、SEO専門のWebマーケティング会社に転職。Webサイト制作やコンテンツマーケティング、SEOコンサルティングディレクターを行う。これまでに100社を超えるSEO施策、またコンテンツマーケティングに携わっている。 ▼Webマーケティング保有資格 SEO検定1級 Googleアナリティクス個人認定資格 その他Google公認資格多数保持

コメントは受け付けていません。